脇 脱毛 黒ずみ

脇の黒ずみの原因と脱毛について

脇の黒ずみが気になる季節です。皆さんは脇の黒ずみのケアはされていますか?

 

わきの下が綺麗な女性は魅力がありますが、わきの下が黒ずんでいるとどうしても魅力半減ですね。ノースリーブでお洒落をするのも嫌になってしまいますよね。

 

しかし間違ったケアをすれば黒ずみはますます濃くなってしまいます。
なぜ脇は黒くなってしまうのでしょう?言われているのはメラニン色素の沈着とふるい角質汚れなどだといわれています。

 

皮膚科少しすれただけで色素が沈着してしまいます。衣類などの摩擦によって刺激をうけ、黒くなりやすいのです。それに女性は脇を剃ったりするときに刺激が肌にくわわり、保湿が足らないと黒ずんでしまいます。

 

レーザー脱毛は黒ずみ対策としておおくのクリニックが呼びかけていますがレーザーは黒ずみに反応するとよけい黒くなってしまうこともあります。脇の黒ずみは黒ずみケアが重要です。

 

次に皮膚や黒い角質の汚れなどのつまりですが脇は老廃物が詰まりやすいのです。
また色々塗るので毛穴を防ぐことがあります。あまり塗らないほうがいいでしょう。

 

これは黒ずみの原因によって利が居ますがメラニンが原因の場合、ビタミンを多く取り入れましょう。脇の乾燥から黒ずみがでてくることもあるので保湿を十分にしましょう。

 

汚れが詰まりにくくなりますので角質化することが防げます。
これは継続的にケアする必要があります。脇は肌の次に薄くて傷つきやすいです。
脇にも肌に優しい成分のものを選ぶことも必要です。

 

また脇毛を自分で抜くという方法をよく聞きますが毛抜きで自分で抜くのは絶対やめてください。これは非常に肌へのダメージが大きい方法なのです。この毛抜きといいのは腋臭の原因になります。

 

脇は正しいケアをすれば3ヶ月〜1年で綺麗な状態になるのです。
この間に抜いたり剃刀で剃ったりすることはやめてください。脇がすれるような服も控えましょう。

 

小さな脇への刺激を少しずつ抑えることで、綺麗な脇になることが出来ます。がんばって綺麗な脇を目指しましょう。